blog top Category Archive All title Search RSS Admin
プロフィール

kotetsu

  • Author:kotetsu
  • 三十代♂。




    職業:会社員、デザイナー。
    サーキットで遊び初めて4年目、一度もこけてないのは良いことだ。ビビリ過ぎという説もあるが。

    バイク:トラ・スピードトリプル


    Eliminator900

    S1W

    Triumph “SPEED TRIPLE”07
    元祖ストリートファイターの末裔。
    どうもお尻の詰まったフォルムにやられてしまう癖がある模様…。


    もう一つ二輪:YETI ARC


    6~9月はインテリアと化してます。乗ると楽しいんだけど部屋への出し入れがメンドクサくてバイクよりも乗るのに気合いがいる。

    柴犬ラブ。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト [------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
そうだ、栃木行こう。 [20080106]


1日から奥さんと、奥さん実家→自分実家→温泉1→温泉2と4泊渡り歩いてきた。実家×2でご馳走たらふく食って、いざ山奥に出発。温泉宿は奥鬼怒温泉峽の加仁湯と八丁の湯にそれぞれ一泊。鬼怒川温泉駅からバスで1時間40分、そこからさらに一般車両通行禁止の林道を送迎バスで30分くらいと関東とは思えない秘湯。一面銀世界。
下界は晴れてるのに山中はずーっと雪がしんしんと降ってて、それをライティングした加仁湯の露天は最高でした。



加仁湯↑

お湯は白濁した軽い硫黄泉で、絶景&開放感最高の大きな露天と小ぶりな露天の他、女性専用、貸し切り露天、小さな露天2つに内湯とバリエーションたっぷり。ほとんどが混浴。
ご飯もイワナの味噌焼きとか山の幸が美味しかった。別注文した鹿刺がまた美味かった。



談話室は怖い↑

翌1月4日。加仁湯から雪道を10分くらい歩いて…



真っ白。道は除雪されてるので楽に歩けた↑



寒い↑



とにかく寒い↑



二軒目、八丁の湯到着。↑



チビという名の巨大な犬がお出迎え。ムクムクでいじられまくってた、ここのアイドルらしい。↑

こちらのお湯も硫黄泉、湯の花混じりの透明なお湯。小さな滝が見えて、飾り気は全くないけどワイルドで気持ちいい。ただ残念だったのが、節約はわかるが部屋も含めて館内寒すぎ、風邪ひくかと思ったよ。
それも原因か?ゲホゲホ風邪気味だった奥さんがここに来てグロッキーに…。陸の孤島でどうなるかと思ったけど何とか朝を迎え、帰って病院直行…
検査の結果はインフルエンザでした。あぶねー。今をときめくタミフル服用中。

そんな感じの新年リフレッシュ旅行。冬の温泉は最高ですな。
バス中継点の女夫淵も温泉地で良さげな露天のある温泉宿がいっぱい。霧降高原経由で夏ツーリングの目的地に良さそうだ。
スポンサーサイト
2008-01-06(Sun) 17:48 旅行 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

管理者にだけ表示を許可する
⇒ http://kotetsu21factory.blog9.fc2.com/tb.php/129-958a3222


copyright © 2005 kotetsu all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。